2007年1月13日 (土)

低音難聴?!

2・3日前、車のアイドリングのような音が聞こえ、家族に「車の音がうるさいね~」と言ったらみんなそんな音はしないと言う。話声が聞こえにくいのに気づき耳鼻科へ行ったら、急性の低音柔聴と言われた。あ! 違うこっちの難聴だ。な~んちょってね(^-^) 20~40代の女性に多発しているらしく、原因は疲労、ストレスというが、はっきりした原因はわかっていないのが実情のようです。そういうものがあるとは知らなかったのでちょっとびっくり。何度も症状を繰り返すうちに、メニエル病に進行していくみたいなので要注意。これを予防するには、

① できるだけ疲労をためない。

② ゆったり過ごす時間を持つ

③ 軽い運動を心掛ける

④ 似たような症状が起きたら、早く帰宅して十分睡眠を取る

だそうです。

早く治るように昼寝をして疲れをためないように気を付けま~す!!

|

2006年11月20日 (月)

検査の結果

Img_0476 このいちょうの木は、家から見える神社の木です。なんか見ていると、秋だな~って感じます。

病院で検査の結果を聞いてきました。ちょっとがっかり。

肝臓が低下しているようです。今までそんな事がなかったのに・・・。AST基準値が10~40なのですが、今のわたしは、50。ALTの基準値が5~45が59と基準値からはみだしているのが気になるようです。貧血も進んでいました。血色素量の基準値が11.2~15.2が10.0と低いようです。でも腫瘍マーカーに異常がなかったのだけが救いです。

|

2006年6月23日 (金)

ジオパシックストレス

この間、本を読んでいて気になったことがあったのでPCであちらこちらと、サーフィンしてきました。かなり詳しく書き書きしてあった。

で、たどり着いたのがhttp://www.aikei-unsei.com/geopathic/geopathic1.htmでした。いやいや驚き、桃の木、山椒の木の連発。私のズボンもパツパツなんてね。

私のGも、これが少し関係しているのかな?と思ってしまった・・・

興味があったら是非アクセスしてみて下さい。

|

2006年6月17日 (土)

うちの宝物

今日の福島は

32℃。あじ~。とろける~。ジメジメ。

話は変わり、うちにある薬石。Img_0236

水晶玉です。

宮城県の鉱物学者の方から買いました。本物ですよ~値段は高いぞい。

昔、山伏や仙人は修行の際、水晶玉をペロペロと舐めていたそうです。    

なぜかというと千里眼を身につける為だったとか・・・。

水道水に水晶玉を入れて、半日くらい置くと美味しいお水の出来上がり~。

|

2006年6月16日 (金)

これってホント?

この間、ある方から色々な情報を頂きました。○○さん、ありがとうございます。

かなり有効な情報だと思います。URLはhttp://www.petesdamedical.net/experiences/01.html です。

代替療法で生きている私は、なになに!!と興味をもってしまいました~。

ん~迷うな。

|

2006年6月12日 (月)

Gを背負ってラーウーメーン屋♪

早いもので仕事を始めて2ヶ月が経ちました。

最初は失敗の嵐でしたが、今ではなんなくこなしています。

初心忘れるべからず』で楽しく仕事していまーす。

Gをおんぶしているのでちょこっと重いのであるが、まぁ~ぼちぼちいきまっしゃろー。

まっしゃろー、まっしゅろー、いつの間にかマシュマロー。

マシュマローっといえば、骨粗鬆症にいいらしいですよ。1日1個でいいそうでする。

今から少しずつ食べていれば、ばあばになっても関節痛が緩和されるそうです。

            ~さかな健康豆知識より~

| | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

梅雨入りしました

いよいよ福島県も梅雨入りました。一日中、雨雨雨が舐めたくなってきた(笑)

それから、食中毒の季節。今日は雨でお客さんがあまり来なかったので、お店の冷蔵庫の大掃除をした。

特にサルモネラ菌には注意しなくては。家庭での食中毒が一番多いそうですよ。

皆さんも注意して下さいね。

|

2006年6月 5日 (月)

1万アクセスになりました

なんと私のブログも

1万アクセス突破しましたー!!パチパチパチ☆

ん~うれしいです・・・。健康の事を書きますといいながら、健康から遠ざかったブログになってしまいました。すみません。

代替療法は、エビデンスがあって無いに等しのです。世の中には沢山の健康食品がありその中から本物を見つけるのが難しい。それに健康食品でGの治療となると厚生省が認めない。健康食品は薬では、ないからです。健康食品で病は治らないのでしょうか?お医者さんから頂いてくる薬だけが病を治すのでしょうか?お医者さんは切れば治るとよくおっしゃいます。わたしも主治医に言われました。癌=自分の細胞なのです。だから私は癌に優しく話しかけます。「小さくなって消えてね」と。

いや~真剣に語ってしまった。

読んで下さっている皆さん有り難うございます!!

これからも明るく生きて行くゾ~サン♪花はランラン、欄が好き。駄洒落でまた明るく行くぞいV^0^V

|

2006年5月19日 (金)

爪もみ

今日は爪もみをする指の紹介です(免疫を高める本から)先ずは親指、アトピー、喘息etc、人さし指は、胃腸障害etc、中指は、耳ぜんぱん、薬指は交感神経を刺激するのでダメみたい、小指は、女性の病に良いそうです。一日3回程度、両手の第一関節の付け根をキャキュキョ、ホ~ホケキョと20秒ほど・・・継続は力なりだそうです。寝る時にモミモミすると眠気を誘うみたい。あー眠くなってきた。ZZZ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

過去を振り返って・・・最終話

つづき・・・

輸血をしてかなり元気になった。検査の結果がでたみたいで、主治医の先生から談話室に呼ばれ、まぐろとまぐろ母と一緒に聞いた。主治医がえ~~あのですね~「悪性ですか?」とまぐろが言った。ビンゴ!!えーーっ!!悪性ってどういうこと?意味がよく分からず・・・スキルス性進行胃癌です。胃を1/3取れば大丈夫です、癌=死??ガーン。頭を何かで打たれたようだった。なんだか信じられなくて気持ちの整理がつかず、これは夢なんだ夢なら覚めてくれ~~。でも現実だ・・・

この先どうするか一端外出許可をもらい、まぐろとまぐろ母とで話しあった。まぐろ母は、私がGと聞いてから沢山の本を読み、Gの事にくわしい方に相談してくれたようだった。そして手術をした時にG細胞がほかの場所に飛び散り転移してしまう事や術後のダンピング症状のひどさがあること等を教えてくれた。ちょうど母が健康食品のマイタケF・CPL・隈笹がGに良いと聞き、代替療法にかけてみようとなぜか思った。

そして主治医の先生にその事を告げたら、手術をしなければ、腹水がたまって・・・余命半年、胃を全滴したほうがいいです。と言ってきた。この前は1/3とるだけと言ったよなぁ?前の話しと違うし、全部取るということは、証拠隠滅にする為?なんだかその医者が信じられなくなってきた。だから代替療法で頑張っていきますと告げ、病院を退院した。

でも・・・わたしの体の状態を診てくれ、気持ちを分かってくれる先生はいない・・・悩んでいたとき、母の行きつけの先生が救いの手をさしのべてくれた。そしてわたしの代替療法は、始まった。隈笹エキスは3時間おきに土瓶に水を温めて割って飲み、マイタケFは1日8包飲み、CPLは1日3包、ウイッキー3包、人参ジュースも良いと聞き、夜中も飲まなければならないのがつらかったが、そんな事は言ってられないので飲み続けた。

体の調子もかなり良くなり、CPLと隈笹は値段が結構高いので飲むのを辞め、マイタケも飲む回数も少しずつ減らし、余命半年が過ぎても腹水はたまらず、今までと変わらない生活を送っていたが、9ヶ月が経ち、幼稚園行事の準備で忙しい毎日を送り、無事終わってほっとした時、倒れてしまった。胃の中が出血してしまい貧血をおこしてしまったらしい。知人の家で倒れてしまい、救急車だったので仕方なく前の主治医の所に運ばれた。渋々治療はしてくれたが、すばらしい愚痴を沢山言われ、おまけに出された薬がガスター・・・と書いてあったような。後でしったが、胃薬の中でメチャメチャ強い薬を60日分よこされた。(嫌みかい!!)これを飲んでおけば良くなるからと言われ、信じたわたしがバカだった。かなーりの副作用で寝ていても宙に浮いてる感じ。起きることができず、いっこうに良くならない。おかしく思った母が、知り合いの薬剤師に薬を見せたら、メチャメチャ強い薬と分かりすぐ辞めた。それから薬恐怖症になった。そしてもう一度☆製薬の隈笹の本を読み返してびっくり!!途中で飲むのを辞めるとG細胞が元気になってしまう書いてあった。えーーっ!!それは私ではないか!それから欠かさず隈笹とマイタケは飲んでいます。いろいろあったけど、余命を告げられてから2年以上・・・でもタコのように胃壁にひっついていますが、なかよく共存しています。☆製薬隈笹ありがとうV(^0^)Vいやいやいやー過去を振り返るのはドキドキですなぁ~ふぅー。。。為になるかならないかわかりませんが・・・ENDだす・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)