« 竹のコップ | トップページ | MY包丁 »

2006年5月29日 (月)

アサリの砂抜き

今日はアサリの砂抜きについて旦那(まぐろ)が詳しく教えてくれたので皆さんにも教えますね。知っている方もいると思いますが・・・

売っているアサリの砂抜き済みは砂抜きしていないような物なんですって。

では買ってきたアサリの砂抜きの仕方

1.先ず舐めて、しょっぱい位の塩水を作ります。

2.その塩水に3時間位入れておくと塩水が汚れてきます。

3.汚れた塩水をサラシとザルでこします。サラシが無い時はキッチンペーパでも良いそうです。

4.2回くらい塩水をこすと、ほとんど砂抜き完了だそうです。

アサリは沢山の砂を吸っているので何回か海水(塩水)を交換しなくては取れないみたいです。 旦那の勤めていた寿司屋では、もっと時間をかけて砂抜きしていたそうです。ようするに砂抜きは、1日くらいかかようですね!一つ私も勉強になりましたー。だから料亭とか寿司屋では砂が入っていないのか~! おいしい物を食べるには手間暇かかるんだの~う。                                         

|

« 竹のコップ | トップページ | MY包丁 »

コメント

2回も砂はきさせるんだ~。私、1回しかやってないや~。勉強になったずら。

ご機嫌よく「いっただきまっ~す」って食べたときに「ガリっ」ってくると、悲しいー気分になるにょー。

おらも砂はくときがあるよー。

投稿: きゃんべる。 | 2006年5月30日 (火) 08時14分

アサリの砂抜き、私は昔から塩水の中に包丁(ステンレス・加工した包丁は駄目)を入れておりましたが、塩水を何回も変えるのはやっていませんでした。
なるほどと思いました。
今はキッチンペーパーがあるから簡単ですものね。有難う。
昔、川崎に居たのですが、砂と言うより脂臭くて食べられない時期がありましたよ。
工場の廃液で近隣の海が汚れていた時だったのでしようね。
考えると恐ろしい事です。
子供さんと幸せな時間を持てて良かったですね。こういう文章を見るとホッとします。
有難う。

投稿: 享子 | 2006年5月30日 (火) 09時53分

魚介類のことなら、まぐろさんにオマカセですね~。
アサリの砂抜きのとき、うちはなるべく暗くして静かな環境に置くようにしています。そうすると、たくさん砂吐いてますから~。

投稿: yue少納言 | 2006年5月30日 (火) 13時55分

きゃんべる。さんへ
きゃんべる。さん砂はくずらか~。すごかー!!私は石をはくずらよ~(金魚)私も知らない時は、1回しかやっていなくて、食べてガリッてなっていました。今は、ガリガリしましぇ~ん。

享子さんへ
享子さん、お久しぶりですね。砂抜きに包丁入れるのですかー。勉強になりました。
私も重油臭いアサリ食べたときありますよ。なんとも悲しい気持ちになりましたよ。自然を大切しないといけませんねー!!

yue少納言さんへ
そうそう魚介類は全部まかせていますよ。
これしかとりえがないかもね。アサリって暗い所に置くと砂すごく吐きますよね。
アサリの入れ物に蓋をかぶせるの忘れて床がビチャビチャになった事ありましたー。

投稿: さかな | 2006年5月30日 (火) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33101/1987246

この記事へのトラックバック一覧です: アサリの砂抜き:

« 竹のコップ | トップページ | MY包丁 »