トップページ | 2006年2月 »

2006年1月30日 (月)

私の食生活

今、わたしが気を付けている食事を書きます。飲み物は、コーヒーはもちろん紅茶、緑茶牛乳などは飲まず、さら湯をいつも飲んでいます。ピーナツ、酢の物、豚肉、牛肉などもさけ、肉は、鶏肉の挽肉を食べています。野菜中心で野菜は、日本で作られた物を食べています。なるべく抗生物質やポストハーベスト農薬を使っていない物を調理に使います。牛肉や豚肉は、癌細胞の進行を速めてしまう為です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

からだにいいこと「プラス」しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

指もみで免疫力アップ

今日は、指もみの話をします。薬指以外の指(親指、人さし指、中指、小指)を指先の爪の左右を10回くらい押します。そうすると、免疫力がアップするそうです。是非、皆さんも試してみてはいかがですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

私を勇気づけてくれた本

私をとても元気づけてくれた本は、阿保徹先生の免疫学入門です。とても元気になりますよ。是非、読んで見て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイタケと熊笹についてのお問い合わせ

私の飲んでいる健康食品について興味のある方は、プロフィールの欄からメール送信でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

見てわかる!図解 経皮毒 Book 見てわかる!図解 経皮毒

著者:竹内 久米司,稲津 教久,山下 玲夜
販売元:日東書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結膜炎になってしまいました

今日は熊笹エキスの素晴らしさを書こうと思います。2、3日前、結膜炎になってしまい目を開けるのがつらく、まぶたも腫れあがってしまいました。熊笹の本を読んだら結膜炎にも良いと書いてあり、原液を薄めて30分位おきに目薬のようにさしていました。最初は、本当に良くなるのかな?でも胃癌にもすごく効いているし、と思いさしました。1時間後さっきまで目を開けているのが辛かったのが開けていられるようになりました。まだ目は真っ赤です。次の日、少し目やには、ついていましたが昨日よりは、とても楽に目を開けていられました。まだ目の赤みは、とれませんがかなり目の違和感はなくなりました。病院へ行っても1週間位は、かかるしお金もかかるので、このまま頑張ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

私が飲んでいる健康食品のアミノ酸

まずマイタケの粉末ですが、バイン、ロイシン、イソロイシン、リジン、フェニルアラニン、チロシン、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、メチオニン、スレオニン、トリプトファン、ヒスチジン、シスチン、アスパラギン酸、グルタミン酸、アルギニンです。青汁は、原材科名スクマウイキトレハロースです。熊笹は、熊笹エキスです。全て無農薬です。snd04144@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

昨日の続き

医師からは、手術をしないと余命半年と言われました。でも手術をして胃を無くしてからの後遺症がとてもひどいと聞きびっくりしました。たまたま旦那の母が健康食品の仕事をしていたので相談してみたら代替療法で治しみては?と勧められました。その健康食品は、ある会社のマイタケ顆粒と熊笹エキスと青汁でした。これで本当に治るの?と思いました。あれから2年、進行、転移もなく元気に普通の人と同じように食事にも気を付けながら生活しています。周りの人達も本当に進行性スキルス性胃癌だったのと驚いてます。私は、必ず癌が消える事を信じて毎日、頑張って生きています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

私の二年前

私は、二年前スキルス性胃癌と告知を受けました。当時アナウンサーだった故、逸見さんと同じ病気でした。30歳という年齢で!!という信じられない思いと当時7歳の息子と4歳の双子の娘がいるのにという気持ちが頭をよぎりました。今、思えば何度かまえぶれがあったような気がします。仕事中に立ちくらみがあったり吐き気が何度かあったので、おかしいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »